スポンサーサイト

  • 2012.05.28 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    結城市 H邸 訪問

    • 2012.02.12 Sunday
    • 13:31


    先日、結城市 H邸に K様というお客様と一緒に伺いました。

    K様は、アンティークのように見せる床材 と
    古材の使い方、壁の中にテレビ配線を隠してしまう 事などなど。

    過去、オークヴィルで建てたお客様Hさん所で 確認してきましょう! って事になりまして。



    まずは、木製の手造りドアで お出迎えしてくれます。





    この床材は、古材とランバー材の組み合わせで かっこよくきめています。



    そして、このテレビの配線

    スッキリしていて 機械的な配線を見せない事で 現実的な生活感を出来る限り見せない様にしています。



    テレビの裏側は





    バッチリと配線だらけ!

    配線をいじくる時だけ、このドアを開けるので テレビ裏側の部屋も 配線を露出する訳ではないのでスッキリしていてイイでしょ!



    リビングのスイッチは、もちろんだけど、コンセントも アメリカンコンセントを使っています。



    トイレドアに ステンドガラスをはめこんで。



    キッチン収納もたっぷりです。

    カフェのような 食器棚でしょ!



    リビングにある薪ストーブは、何といっても 家中を暖めてくれるので みんな薄着で過ごせますよ。



    2階の吹き抜け部分の所です。

    屋根窓の風邪と日差しが 眩しい!





    Kさんも Hさんに色々な質問をして 「私もコレがイイです!」って!



    天井を点検する所の扉



    2階の床は、べニアです。

    結構、カッコイイんだよね! これが!!



    Hさんも 
    「Kさんのオウチが出来たら 見に行きますね!」

    Kさんも
    「来てくださ〜い!」

    すっかりと 仲も良くなり❤



    Hさん オシャレですよね!



    至るところ 至るところ お店のような 感じの オウチでした



    何より 過去のお客様のオウチ拝見をする事が 安心しますよね。

    まずは、
    外観からのスタイルを見る 「オウチツアー」 でオークヴィルのオウチを見て頂き

    その後は、
    過去のお客様の 「オウチにお邪魔します」 でバッチリと色々な質問を投げかけてみて下さい。

    そんな所からの スタートを始めてみませんか?

    まずは、お気軽にお電話ください。

    お待ちしています。


                       PIROCHIRO









    スポンサーサイト

    • 2012.05.28 Monday
    • 13:31
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM